https://www.kamizuru-guide.com
登山や写真撮影のガイド コンパスガイドクラブ https://www.tabiyama.com
美しい日本の風景-写真撮影ポイントガイド https://www.tabifoto.com
南アルプス&富士山周辺・中央沿線・奥秩父登山ガイド https://www.south-guide.com
マウンテンガイド協会 https://www.mountainguide.jimdo.com
FACEBOOK https://www.facebook.com/kamizuru.atsushi
500px https://500px.com/kamizuruatsushi/galleries
日本百名山 登山バッジ販売中 → http://www.kamizuru-guide.com/shop

「死す」シリーズ

京都トレイル中は「生き仏になった落ちこぼれ」を少し読む。そして、次は叡山を歩こう!
長尾三郎さんのノンフィクション「死す」シリーズは若い時にかなりショックと感銘を受けた本。今だから特に山の人には是非是非オススメのシリーズです!33164921_1759894737425643_7980541318961037312_n-2
33580021_1759894680758982_5934177603588980736_n

日本美的峡南地区巡り

今日はご近所散策。おかげ染めの蔵屋さんとこにおじゃまして、酒蔵の六斎へ。夜は肉食系のしゃぶしゃぶをたっぷりいただきました。今日は誕生日21歳!若い!だったので、ささやかにお祝いでした。
しばらく曇天で富士山も見えず、富士五湖などはいきませんでしたが、峡南地区だけでも、かなり日本的なものを味わうことができました。まだ渓谷めぐりもできるし、櫛形山もあるのですが、また次の機会ですね。33961025_1766210456794071_9080084394487578624_n

おすすめのガイドブック

このシリーズは素晴らしいガイドブック。観光地のガイドブックはちょっとの説明と店の紹介ばかり。派手で見にくい。この本は細かな知りたかったような情報が詰まってる。外国人旅行者が増えて、伝えるにも最高かと。インバンドのおかげで日本の旅行文化も向上するよね。サッカーも一人の存在が、そういう期待を担いそうだ。
このシリーズは沖縄と名古屋と東京しかないから、もっとたくさん出して欲しいなぁ!
結局、こういう解説図鑑は写真より詳細なイラストの方が優っているなぁ。33923707_1764770263604757_3363564609494581248_n
33867848_1764770270271423_660707515067006976_n

早川町はすばらしいなあ

今日はお隣の早川町。やませみで絶品吉田うどんをいただき、赤沢宿の清水屋でお茶をいただいてます。早川は移住文化や旅行受け入れ意識が素晴らしいなぁ。。
要になる面々がいて、村人としっかり繋がってるのがまたすごい町です。ブレイン社のサテライトオフィスやグローカルカフェで東京ともしっかり繋がっている。33961024_1764985240249926_594226382012153856_n
33923491_1764985350249915_284979833232949248_n
33755879_1764985416916575_3863668402417565696_n

身延山久遠寺へ

身延山久遠寺へ。立派な立派なお寺です。人も少ないし、風が気持ちいい。京都も良いけど、こちらのほうが快適だ!33765878_1765033140245136_907899113633218560_n
33923648_1765033326911784_4775413624904613888_n

フェロー諸島からのおきゃくさま

今日から知人の関係で、フェロー諸島からの旅行者がウチに泊まりに来ました。語学堪能の友人が来てくれて盛り上がってます。京都も九州も外国人だらけで、みんなエアビーを賢く使って、時代はどんどん変化してるなぁと。
ちなみにフェロー諸島は世界で一番美しい島々と言われたりしている絶景の国で、まさにバイキングの末裔の人たちです。興味深い国です。
私の住むのは、純日本的山里で、富士山あり、陶芸もでき、和紙文化も盛ん。いろいろ案内できるといいなと思います!33773126_1764325783649205_8332076394909532160_n
33688221_1764331616981955_5123317679666495488_n

京都トレイルについて!

京都トレイルを歩いた三日間。屋久島や西表島、北海道なんかの山とはある意味対極の土地と山々。人間のさまざまなものが蠢いて、何百の世代のそれが幾重にも重なったような形跡が残された土地なんだと思いながら歩いていた。
屋久島では圧倒的な自然の力や濃厚さが強すぎて参ってしまう。訪ねる回数を重ねて考える登山をするとそんなことを感じられて、自分の頭の中の日本地図が作られていく。そんな過程が楽しみで、これから先も旅が楽しくなってくる。33216391_1759844594097324_915842642762268672_n
33228005_1759844610763989_2234088571147386880_n

鞍馬山から三千院へ

今日は鞍馬山から三千院へ。前回は義経を思いながら、今日は栗城くんの追悼登山だなと思ってます。まさに彼の現世は修行の道だったのだと。来世ではきっとエベレストからの景色を見れるだろうと思います。33111428_1757911150957335_8854302778395197440_n
33160554_1757911207623996_4992825161485910016_n

ラピュタの島 友ヶ島

せっかくの関西だったので、ずっと気になっていた友ヶ島に渡りました。別名、ラピュタの島。戦時中の大砲跡が多く残され、廃墟になっています。それらをめぐるハイキングコースがあって、自然も豊かで一日の島歩きとしてはかなりおもしろものでした。想像以上のラピュタぶり。砲台跡と廃墟にオープンに入れるのには驚きました。(懐中電灯が必要!)今、すでに関西ではメジャーですが、これから観光客が増えると立ち入り禁止が増えるのは必須じゃないかと思います。

一枚目の写真は自然林が豊かな島で照葉樹のトンネルを歩くふたり。AKBっぽいカメラ女子と男子。この廃墟の島にはモデルやミュージシャンのアルバムジャケットかな?など、撮影に来ている人も何人もいました。

薄暗い日や小雨のような日にまた行きたいなぁ。釣竿とテントを持って!
のんびり南海電鉄に乗り、加太の漁港&町歩きも楽しかった。和歌山ってとても住みやすそうだ。海も山も川もとてもいいんじゃないか。和歌山とても好きになりましたよー!
31195652_1730192457062538_6791856612192030755_n
31195540_1729779537103830_4147493872331060773_n
31180008_1729779413770509_191334846445450494_n
31172116_1729779420437175_4545600526999107071_n
31224161_1729779507103833_2254202261809649330_n


このページのトップヘ

見出し画像
×