https://www.kamizuru-guide.com
登山や写真撮影のガイド コンパスガイドクラブ https://www.tabiyama.com
美しい日本の風景-写真撮影ポイントガイド https://www.tabifoto.com
南アルプス&富士山周辺・中央沿線・奥秩父登山ガイド https://www.south-guide.com
マウンテンガイド協会 https://www.mountainguide.jimdo.com
FACEBOOK https://www.facebook.com/kamizuru.atsushi
500px https://500px.com/kamizuruatsushi/galleries
日本百名山 登山バッジ販売中 → http://www.kamizuru-guide.com/shop

ラピュタの島 友ヶ島

せっかくの関西だったので、ずっと気になっていた友ヶ島に渡りました。別名、ラピュタの島。戦時中の大砲跡が多く残され、廃墟になっています。それらをめぐるハイキングコースがあって、自然も豊かで一日の島歩きとしてはかなりおもしろものでした。想像以上のラピュタぶり。砲台跡と廃墟にオープンに入れるのには驚きました。(懐中電灯が必要!)今、すでに関西ではメジャーですが、これから観光客が増えると立ち入り禁止が増えるのは必須じゃないかと思います。

一枚目の写真は自然林が豊かな島で照葉樹のトンネルを歩くふたり。AKBっぽいカメラ女子と男子。この廃墟の島にはモデルやミュージシャンのアルバムジャケットかな?など、撮影に来ている人も何人もいました。

薄暗い日や小雨のような日にまた行きたいなぁ。釣竿とテントを持って!
のんびり南海電鉄に乗り、加太の漁港&町歩きも楽しかった。和歌山ってとても住みやすそうだ。海も山も川もとてもいいんじゃないか。和歌山とても好きになりましたよー!
31195652_1730192457062538_6791856612192030755_n
31195540_1729779537103830_4147493872331060773_n
31180008_1729779413770509_191334846445450494_n
31172116_1729779420437175_4545600526999107071_n
31224161_1729779507103833_2254202261809649330_n


「山歩日和」から「nature photo world」へ

カテゴリ:
連載させていただいていた、陶遊「山歩日和」ですが、15回で一旦区切りをつけて、引き続き「nature photo world 〜自然界から学ぶ」というテーマで新たにスタートします!このような連載は本当にありがたくて、楽しく自分自身の学びが多いことです。
「山歩日和」では日本の訪ねてみたい場所や絶景や山々を紹介するような写真と文章でしたが、何を書こうか、どの写真を使おうか。というのは苦しいながらも楽しい作業でした。全15回ということで、日本の自然や風景についても多くを紹介できたのではと思います。 こちらで全15回見られます→
http://www.kamizuru-guide.com/blank-3
引き続きの「nature photo world 〜自然界から学ぶ」では「自然は一巻の書物であり・・・」ということで、自然界に存在する模様やデザイン、色彩、印象やストーリーなどをテーマをもって掲載していこうと思います。写真を撮るにあたってのキーポイントなども含めています。なかなか難しいですが、また楽しく続けられたらなと思います!
img001
img002

カテゴリ:
GWが開けたら本格的に登山シーズン!ということで、地球探険隊登山部 では5/9に大菩薩嶺、6/3に赤城山 を計画しています。いづれも初心者、これから山登りしてみたいという方向きのゆったり企画です。私(上鶴)がガイド、地球探険隊 中村 伸一隊長、2名が同行します!
ご興味ある方、参加してみたいという方ぜひぜひ!
https://www.facebook.com/events/761121544084344
https://www.facebook.com/events/982508745246735

韮崎アメリカヤへ

カテゴリ:
今日は韮崎。話題のアメリカヤビルへ!古いビルをリノベーションして、ステキな店舗が入り、人や文化が集まる場所に。mountain bookcace さんの「山と自然」の本棚は山好き自然好き本好きには堪らないお店です。30日までやってます。何度も手にしながら買ってなかった「街と山のあいだ(若菜晃子)」さんの本を買いました!清く正しい、手に持つのが嬉しい本です。
31120887_1728580117223772_2690934453185885186_n
31143934_1728580120557105_4770081012399578764_n
31166305_1728580147223769_4677659342892008404_n-2
31189836_1728580123890438_4334146866499902833_n

京都トレイル 京北 峠越え

カテゴリ:
今日は京都トレイル歩いています。貴船から木の根道の峠を越えて、鞍馬。鞍馬から薬王坂を越えて、静原。静原から江文峠を越えて、大原。静かで変化ある峠と里山歩きでした。
司馬遼太郎が好きで、京都の地名は司馬遼太郎の小説とかで覚えたけども、またゆっくり読み返して旅をしたいなぁと。老後までの楽しみはきりがなくありますな。
30741397_1724548077626976_6423129868594201250_n
30709232_1724548090960308_7548785292780741965_n
30707626_1724548097626974_146363917064455286_n
30739781_1724548094293641_5203944268488727978_n
30738699_1724548157626968_4704007193882867812_n

京都 個性派書店巡り

カテゴリ:
日本全国どこに行っても立ち寄るのは本屋さんとアウトドアショップ。これだけ。
京都には個性派本屋がたくさんあり、回りきれません。とりあえずは代表する恵文社と誠光社!ほんと世の中しらないことばかり。と、思ってしまった。
30724568_1724713660943751_4062059227522446498_n
30743356_1724713657610418_6652694081287356643_n

東京へ書店巡り

カテゴリ:
今日は東京、ガイドの会合、春の総会でした。いつも日比谷公園の図書館で行われる。昨年は桜満開だったけども、今年はチューリップが咲いて緑豊かな雰囲気。公園は巨木が立ち並び、自然豊かで東京に住むなら、公園の中に住みたいなと。木の上にこっそり、家を作りたい(笑)
東京は新宿がいつも起点となるのだけど、日比谷なので、午前時間あるときに有楽町のmujibooksと銀座SIXの蔦屋へ。銀座の蔦屋は写真関係が豊富でたくさんの知らない写真集がたくさん。いい刺激になる。mujibooksはシンプルで上品なヴィレッジヴァンガードという感じか。
とにかく本がある空間が好きでならない。まぁ、もはや一番好きなのは自分の本棚だな。
東京は好きだけど、本当に最近は東京に数時間いると、とても辛く、体だるく、頭痛くなるようになってしまって。。。30443604_1715382288543555_1863390669776231361_n
30515773_1715382285210222_8814334443114893486_n

瀬戸内島めぐり

カテゴリ:
昨日今日、瀬戸内の島々を巡りました。いづれも瀬戸内アートの島でもあります。
まずは犬島。びっくりの超おすすめの島。銅の精錬所跡の産業遺産がそのまま有効利用され、作品に。廃墟好きにもたまらないでしょう。
そして高松から鬼ヶ島(女木島)と男木島。それぞれ個性があって、プラプラ歩くには最適。高松市民が羨ましいわ。
直島や豊島も良いけど、今回の三つの島もこじんまりと島らしく良かったあ。夏は暑かろうね。29792378_1707138936034557_8142304238489684690_n
29790588_1707138979367886_7393136432467103424_n
29598144_1707138906034560_6108927160121539509_n
29683264_1707142816034169_6281027502877103035_n
29595076_1707138959367888_7964837389302841766_n
29595197_1707139072701210_2507605915244574324_n

このページのトップヘ

見出し画像
×