https://www.kamizuru-guide.com
登山や写真撮影のガイド コンパスガイドクラブ https://www.tabiyama.com
美しい日本の風景-写真撮影ポイントガイド https://www.tabifoto.com
南アルプス&富士山周辺・中央沿線・奥秩父登山ガイド https://www.south-guide.com
マウンテンガイド協会 https://www.mountainguide.jimdo.com
FACEBOOK https://www.facebook.com/kamizuru.atsushi
500px https://500px.com/kamizuruatsushi/galleries

冬の山里

午後、少し雪がふり、ウチからみえる杉林に雪が積もりました。静かな冬の午後。ストーブがあたたかい。40

富士展望 愛鷹山へ

今日は愛鷹山に登りました。ちらりと山頂がいいタイミングでみることができました。富士山すぐ目の前です。この山ははじめて登ったのですが、ちなみに日本三百名山の250番目の登頂でした、はい。50歳までにのこり50座、三百名山登り終えるでしょう!ぼちぼちこつこつのんびりいきましょう。
昔の50銭紙幣の富士山は岡田紅葉氏がこのポイントから写したようです!さすがに50銭紙幣は使ったことがないね!IMGP4801-2

ice world

近所の氷の惑星で遊びました。自然の作り出す芸術、不思議な世界。05

17

草津の雪山研修

今日は草津に来て雪山研修。寒いぃけど、雪は深くて気持ちいい。image
image
image

冬の森の記録

山歩きは視点(美しさを感じる感受性)と感覚(野性的感性)のトレーニングだ。
一歩一歩、一足一足、丁寧に集中して研ぎすませながら歩く山歩き。山歩きは感覚をフルに開放して、リラックスして、野性的な感覚を取り戻す作業だなと。そして、美しいものに気づく喜びのために全力を注ぐ。そのためには一人がベストで、人が少ない(ほぼいない)山がベストで、満腹でないのがベストで、カメラがあれば喜びと楽しみが増すもんだ。
昨日の茅ヶ岳は展望だけでなく、こんな美しい木々がたくさんある。その木々を見つめるモチベーションを期待をこめて高めて歩いた。絶景も感動するけど、こんなどこにもであるような自然にも惹かれるなぁ。自分のそういう感じの精度をより高めていきたいなぁ。ヨガなんかは自然を受け入れる感覚を高めるにはとてもよさそうね。

38
45
53
05

極上の雲上白銀世界

志賀高原、横手山山頂部。晴れて白根火山も見えたぁ!標高約2300m。
志賀高原のスキーエリアから、雪上車(今回はスノーモービル!)で、山上に来て、横手山頂ヒュッテへ。あったか泊まれます。こんな世界が見られます。ダイアモンドダストやサンピラーも結構見られるらしい。スノーシューがあれば自由自在に歩けます。
渋峠の国道最高地点までも樹氷林を歩いて行ける。素晴らしい場所です!image

このページのトップヘ

見出し画像
×