https://www.kamizuru-guide.com
登山や写真撮影のガイド コンパスガイドクラブ https://www.tabiyama.com
美しい日本の風景-写真撮影ポイントガイド https://www.tabifoto.com
南アルプス&富士山周辺・中央沿線・奥秩父登山ガイド https://www.south-guide.com
マウンテンガイド協会 https://www.mountainguide.jimdo.com
FACEBOOK https://www.facebook.com/kamizuru.atsushi
500px https://500px.com/kamizuruatsushi/galleries
日本百名山 登山バッジ販売中 → http://www.kamizuru-guide.com/shop

山旅実況生ブログ改めて山旅実況ライブ中継「今日の紅葉」

6954eb8c.JPG大好きな山、火打妙高を終え、明日は雨飾山。紅葉まっさかりで、溜め息が出ます。日本はほんとに美しい。そして繊細ではかない。ブナやダケカンバの巨木を見上げ、首も痛くなります。雨飾山もブナの名所。どんな強い生命に会えるかな〜

山旅報告「JAL旬感旅行 屋久島 宮之浦岳」

80399a30.JPG

2006年10月15日(日)〜17日(火)

秋の屋久島を訪ねました。南の島屋久島はやはり暑い。さっそく上着を一枚脱いでのスタートです。

まずは腹ごしらえ。屋久然料理、瀬飯定食、ヤクシカの肉、かつお、亀の手など、珍しい料理。そして三岳などで旅の味覚も堪能しました。

晴天続きの3日間。雨の屋久島を残念ながら体験することなく、自然を歩きました。
宮之浦岳登山は淀川小屋からの12時間半の行動。行動時間は長いものの、巨樹帯の森から高層湿原、花崗岩の大岩から稜線歩きと楽しい変化のあるコース。いつの間にか時間がどんどん過ぎていきます。シャクナゲは咲いていないものの、巨岩や奇岩の続く奥岳エリアや宮之浦岳からの大展望などこれ以上ない天気に感謝です。もっともっとこの自然に抱かれていたい!そう思わせる大自然でした。無事に予定通りの時間で歩き通すことができました。これは大いなる自信になりますね!

水、森、海、空、動植物が一つになって織りなす自然に驚きながらの登山でした。今回の案内もヤクシマーズの島津さん。自然案内だけでなく、山岳ガイドとしてもすぐれた島津さんによるガイドでより深く屋久島を体感することができましたね。ありがとう島津さん!

今回は宮之浦岳以外にも、屋久杉自然館や千尋の滝、サル川のガジュマル。そして白谷雲水峡も歩きました。ヤクシカやかわいいヤクザル。黄色いカエルにも出会いました。
次、また訪ねたい!そう思わせてくれる屋久島でした。

このページのトップヘ

見出し画像
×