https://www.kamizuru-guide.com
登山や写真撮影のガイド コンパスガイドクラブ https://www.tabiyama.com
美しい日本の風景-写真撮影ポイントガイド https://www.tabifoto.com
南アルプス&富士山周辺・中央沿線・奥秩父登山ガイド https://www.south-guide.com
マウンテンガイド協会 https://www.mountainguide.jimdo.com
FACEBOOK https://www.facebook.com/kamizuru.atsushi
500px https://500px.com/kamizuruatsushi/galleries

氷の世界。

4c64dc82.JPG道東から帰った翌日、ついでに支笏湖に行った。
この湖は冬でも凍らず、簡単に行くことができる。
そこで祭りをやっていた。
氷濤まつり。

北海道ならではの雪と氷の祭りが続く。

青く、幻想的に輝く氷の世界。氷の壁。

小学校に行った。感動!涙!

b2be68ab.JPG小学校の教室に入ったのは何年ぶりか?
2日前、ある講師の方のアシスタントとして札幌から約1時間のある小学校に行った。
持ち時間は2時間、雪の上でのスノーレクと残り一時間はミミズの講座。

まず小学校のスケジュールの忙しさ、昼食は約20分、その後掃除。
昼休みは図書室で紙芝居。

私たち社会人よりも計画的でぎっちり詰まった生活と規律正しい挨拶と子供らしさ。
小学生に戻りたい。もしくは小学生たちと遊びたいなー

旅の余韻、道東

9f62a7a9.JPG道東から帰ってきて数日が過ぎた。
別世界へのたび。
あの流氷からのご来光、釧路湿原のシーンとした張り詰めたような空気感。

こちらのアルバムに整理しました。
どうぞ、ごらんの上、道東への旅行計画を!
こちらアルバム

単色の美しさ

dec0c70c.JPGなかなかロマンチックでしょ。北海道の街灯や海外の街灯はこのやさしい色。本州の白い明かりは冷たく感じます。

小樽 雪あかりの小路

38fea233.JPG雪の祭りが盛んな時期。氷、つるつる、一面の白を利用してさまざまな遊びがある。運河の町、小樽ではろうそくを使い、やさしい明かりで小道を照らす。

知床、流氷がやってきました

90b7f5e0.JPG知床にやってきました。知床は北側のウトロと南側の羅臼町があり、今回は羅臼側から、今朝、5時過ぎ船に乗りました。流氷をかき分け、オオワシやオジロワシなど貴重な鳥を間近に見ました。餌を撒くのでわんさかやってきます。ぽつり一羽、遠くを眺める凛とした鷲の方がかっこいい。写真の後方には知床連山が写ってます。

街の様子、バスから覗く

a123f82d.JPG今日、東京から帰ってきた。あまりの景色の違いに改めておどろいた。白が圧倒的に有る。なにがなんでも有る。
千歳空港から札幌中心部へは時間に余裕があればバスでどうぞ。市民のバスでは、札幌市民の雪との生活が垣間見え、きっと大きい感動と共感を得ると思いますよ

スノーシューゲッツ!

ac79e9a2.jpgこの道具。雪の上をアメンボのようにすいすい歩けます(大袈裟か)もう手放せません。念願の道具をゲッツ!

どういうことだ、この値段

6ac7dbf0.JPG物の値段も???というものが多い。
ブランド物のバックの値段。
100円ショップの商品の値段。
さまざまな格差。

でも、これ。
一匹でなくて十匹ですよー。

北からの便り

9f3feb3d.JPGようやくたどり着きました。
長いたびを経て、南限のオホーツク海、道東の海へ。
そして電車に揺られて、札幌駅へ。

このページのトップヘ

見出し画像
×