カテゴリ:

2010年8月27日(金)〜29日(日)

憧れと緊張の気合の入る山、歩行時間は12時間越のトムラウシです。
初日は北海道らしく海産物の昼食をとり、無料の高速を通り、山奥の東大雪荘へ向かいます。広々したお風呂と部屋でゆっくりすごして翌日のトムラウシに備えます。

ヘットライトも不要で軽快にカムイ天上へ。とても天気よく視界良好。トムラウシが近くに見えてしまいました。しかしなぜだか時間のかかる山なのです。コマドリ沢まで下るとお花畑もはじまり、ナキウサギの声をききながら、前トム平へ。ここちよい風が吹き、寒くも暑くもなく、好条件。そしてトムラウシ公園などの景色を眺めながら歩きました。そして南沼から山頂へたどり着きました。今日は十勝連峰から旭岳、そして石狩やニペソツなど東大雪の山々ものぞめました。きもちいい!山頂でもゆったりすごし、下山開始。やっぱり6時間かかっていました。午後も天気は安定しています。ゆっくりとすごし休みながら一日の歩行時間を存分に使い切りました。そうして無事安全に、そして楽しくトムラウシ登山を終えました。本当に一日存分に歩く、ハードな山だけども、メリハリあり、景色の変化も雄大さも存分に楽しめた山でした。

そして三浦リサさんはじめ、とても楽しくいいメンバーで歩くことができた山でもありました。ありがとうございました。
IMG_5807
IMG_5823
IMG_5806