カテゴリ:
星野道夫の写真展をやっているということで、那珂川町に行きました。
この町には3つの素敵ないるだけで気分がいい美術館があり、いい気持ちになりました。

星野道夫の写真展をやっていた『那珂川町馬頭広重美術館』
なによりもすばらしい建物と空間。そして永谷園のお茶漬けに付いていた「歌川広重」の浮世絵。星野道夫の写真はすべて写真集で記憶にあるものばかりだけども、大パネルとそういう空間でみるのはいいですねー。
でも星野道夫はやっぱり文章とともに写真を見るのがいい。

ここもすばらしい景観と木をふんだんにつかった建物。そしてまわりに広がる里山がある『いわむらかずお絵本の丘美術館』
ひとつの道をすすんだ人の作品に触れるのはすばらしい。何度もゆっくり来たい場所でした。家にも「いわむらかずお」さんの絵本ありました。

そして立ち寄れなかったけども木造校舎風の『もうひとつの美術館』

このまちにはどうしたことかというほど素敵な美術館がそろっていて、那珂川河川の景観や温泉などもあり、いい土地でした。

つくばからの沿線では益子や真岡、茂木、笠間など素敵な里町がたくさんあります。またゆっくりたのしもう。那珂川でカヌーもいいぞ。