カテゴリ:
週末の金土日、新穂高ロープウエイに乗り、西穂高方面へ向かいました。新穂高ロープウエイはすべて満員。9割がたが台湾の団体の人々でした。
台湾ではこのような雪景色や雪の壁、ヒマラヤのような景色はみられないので、北海道と並んで人気があるようです!日本の観光産業にとっては、ありがたいことです。
ここ新穂高ロープウエイから美しい雪の森を1時間半ほど歩くと稜線に立つ西穂山荘に到着します。数少ない通年営業している山小屋で、冬のアルプスの峰々を比較的楽に楽しめる数少ない場所です。雪山の入門的にも厳しい条件を経験するにも、山小屋やロープウエイの存在は何よりも安心です!
登山をはじめて、残雪や雪のある山を経験した人はぜひ、この西穂の稜線へ!! IMGP2102