カテゴリ:
太陽の塔に行って、改めて岡本太郎の本を引っ張りだして、読んでみようと思った。建築や壁画や彫刻みたいな作品が岡本太郎の代名詞だけど、岡本太郎の魂のこもった東北や沖縄、日本各地の写真や紀行文はすさまじい。全身全霊で生き続け、熱く考え続けた人なんだとわかる。
昨日、2回目のボヘミアンラプソディーを見に行ったけども、フレディマーキュリーとも被って、男の凄まじい生き様を見せつけられたぁ!スクリーンショット 2018-12-06 23.57.29