カテゴリ

カテゴリ:【写真撮影】のこと

カテゴリ:
まず、比較的最近で、いわゆる富良野美瑛の丘写真とは一線を画した3冊。やさしい写真の数々。

深呼吸をして深呼吸をして
著者:高橋 真澄
販売元:ピエブックス
発売日:2007-08
クチコミを見る


いつかどこかで (SEISEISHA PHOTOGRAPHIC SERIES)いつかどこかで (SEISEISHA PHOTOGRAPHIC SERIES)
著者:高橋 真澄
販売元:青菁社
発売日:2007-05
クチコミを見る


自分らしく自分らしく
著者:高橋 真澄
販売元:ピエブックス
発売日:2008-08
クチコミを見る


そして今回のツアーで見たかった太陽柱とは
太陽柱(サンピラー) (SEISEISHA PHOTOGRAPHIC SERIES)太陽柱(サンピラー) (SEISEISHA PHOTOGRAPHIC SERIES)
著者:高橋 真澄
販売元:青菁社
発売日:2008-10
クチコミを見る


まだまだたくさんの本がありますが。。。

カテゴリ:
自由雲台といわれても、一般の人にはまったく意味がわかりませんね。
私も知りませんでした。うわさのおすすめの雲台はこちら
http://capacamera.net/shop/item/203.html

本格撮影にはカメラだけではだめなのです。今はデジタルの時代。さらに複雑になりつつあります。
旅行前の準備から旅行中、そして仕上げの旅行後。単に旅行だけでは終わらない。だから楽しい!

=風景写真編=

【現場にて】
デジタル一眼レフ
交換レンズ(各種) 広角系、望遠系、マクロ
フィルター(特に薄型のPL)
メモリーカード(予備も)
予備バッテリーと充電器
しっかりとした三脚と雲台
カメラバックとカバー
ブロアーとブラシなどクリーニングキット

【現場にてあればいいもの】
レリーズ・リモコン
GPS
テルモス
カイロ
雨のときのカメラカバー(シャワーキャップがおすすめ)
フォトビューワ(欲しい)

【身の回りの装備】
基本はアウトドア系の動きやすく、防寒・防風に強いもの。
靴はトレッキングシューズなどで、防水性にすぐれ、くるぶしまで保護するものがいい。早朝・雨天の撮影などを考えるとスパッツや雨具も必要。
冬の撮影時にはサングラスや日焼け止めも。

【家に帰って】
パソコン(高性能)
RAW現像ソフト
写真管理ソフト
プリンター(写真用の新しい機種)
用紙(こだわりたい)
HDD
モニター
などなど必要です!










必見!「テツ」の本です!

カテゴリ:
鉄道写真家、中井先生の写真集やガイドが発売になりました。
必見、必買です。

1日1鉄もブログで見るのもいいけども、ノウハウや楽しい特集がたくさんで面白い!

1日1鉄!―Rail healing!


鉄道100景も美しいその土地の風景と鉄道。なんともいい景色です。
ぜひぜひ100名山ではないけども、すべて訪ねたいです。

鉄道旅情100景


オフィスコンパス、上鶴も同行予定、日高本線と根室本線を撮るツアーは8月24日出発。くわしくはこちら

残席わずかです!
てつ

美しき風景鉄道写真展「一日一鉄!」開催中

カテゴリ:
b967fc6f.JPG久しぶりに新宿西口に行ってきました。
青空の高層ビルも美しいものです。
その中のセンタービルにて今年7月、JAL旬感旅行 山口線と山陰本線のツアーにご一緒させていただいた鉄道写真家の中井精也さんの写真展が開催されています。
やわらかく、美しい風景の中に鉄道が交わってなんともふんわりした鉄道写真。そして写真に添えられた言葉がとても素敵です。
今日から開催。ぜひ足を運んでみてください!

********************************************************************

「中井精也写真展 1日1鉄!(いちにちいちてつ)」
日時:2007年12月5日(水)〜17日(月)
時間:10:30〜18:30(火曜日定休)
場所:ペンタックスフォーラム
西新宿1−25−1 新宿センタービルMB 

追伸:2008年2月16日より「JAL旬感旅行 冬の釧網本線と釧路本線を撮る」のツアーも計画されています。
面白く、寒く、絶景のツアーになること間違いない!

このページのトップヘ

見出し画像
×