カテゴリ

カテゴリ:4愿譟甲信越

カテゴリ:
2011年9月26日~27日

日本海に面する独立した展望の山々。晴天の歩きを楽しみました。
まずは米山。歩行は3時間弱ながらも、ブナ林、やさしい登山道で、山頂は大展望が広がっていました。地元小学生の大集団に出会い、下山時は地元の学生さんとおしゃべりを楽しみながら歩くことができました。
上越での宿泊は門前の湯。新しい施設で、部屋も綺麗。温泉も豊かで地元系海の幸も味わいました。呑みました。
翌朝は松屋でしっかりと朝食を。おかげで元気に二座目も登頂。青海黒姫山は山頂部まではかなりの悪路。泥まみれとロープの急登が続きました。しかし軽快に三時間ほどで山頂に立つことができました。山頂部についた途端、青空が広がり。一気に気分が晴れました!白馬岳からの稜線、栂海新道。すぐそばに雨飾や焼山、妙高。八ヶ岳や巨大な浅間山を望みました。前日も今日も山頂で存分にのんびり過ごした山行でした。下山も順調。ヒスイの湯で汗を流すこともできました。
二日間と短い山旅でしたが、楽しく気分良く、展望の山々を楽しむことができました。

201109上越 米山


201109青海黒姫山

カテゴリ:
2011年9月17日~19日

苔むした森と温泉と好天の稜線歩きをゆったりと堪能した三日間でした。
まずは渋の湯からゆっくり苔むした森を観察しながら黒百合ヒュッテへ。ランチはバジルパスタ。美味しかった〜。そして、みゅうへ。雨も降らず岩の山を楽しみました。黒百合ヒュッテは沢山の人が泊まっていましたが、個室確保で雰囲気ある山小屋でした。
翌日は晴天!まずは天狗岳。南、中央、北アルプスも望め涼しい風が気持ちいい〜さらに足を伸ばして硫黄岳まで頑張りました。ランチはあたたかいうどんやラーメンをやまびこ荘にて。硫黄岳では晴天の広々した山頂で昼寝したり一時間ほどゆったりできました。幸せ〜。
稜線を離れ丸見えの露天風呂が見えたら本谷温泉。ここでもゆったりと温泉で過ごしました。
やさしい仲間との山での楽しい時間は本当に貴重な時間。ユーロらしい山での時間でした。
そうして最終日。綺麗な渓谷や森を写真を取りながら歩いてみどり池。湖畔でコーヒーも幸せなひととき。名湯の稲子湯では急いで入浴。小海駅では美味しいソースカツ丼も食べることができました。
そうして台風上陸前に旅が終了しました。
若いメンバーとの山旅。素敵な大自然の中でまたこのメンバーで旅を楽しみましょう!

201109北ハ 天狗岳から硫黄岳


201109北八 森と湖と温泉

カテゴリ:
2011年9月13日~15日

晴天続きの初秋。信州を存分に遊びたのしみました。一日目、早速標高をあげ高原を目指しました。足慣らしで女神湖を走り、車山高原へ。大展望お広がるコロボックルヒュッテでランチを楽しんで、走行開始。気持ちいい下り道を走りました。八島湿原ではハイキングも。美ヶ原ではミッフィーの展示ある高原美術館をめぐりました。
古き良き松本市内では水炊き鍋をいただき、ライトアップされた松本城を見ることができました。
翌日はまず、松本市内をめぐり、安曇野へ向かいました。穂高神社から禄山美術館。そして梓川沿いのわさび園を走りました。天気も最高で、気持ちいい風を感じるサイクリング!食堂で念願の?信州サーモンと美味しい鳥もつをご馳走になり、宿泊の平湯温泉へと走りました。平湯大滝にも立ち寄りましたね!夕食は飛騨牛もいただきました。
三日目は予定を変更。上高地へ。雲一つない晴天の山岳リゾートをのんびり歩くことができました。河童橋から明神池、嘉門次小屋でイワナを堪能し、帝国ホテルでケーキをいただき、大正池まで歩きました。坂巻温泉で汗を流し、松本へ向かいました。
信州の高原、里、、城下町、山岳などなど好天の中、体を使い楽しむことができました。

https://picasaweb.google.com/s/c/transparent_album_background.gif) no-repeat left">
201109霧ヶ峰美ヶ原サイクリング


https://picasaweb.google.com/s/c/transparent_album_background.gif) no-repeat left">
201109松本城下町サイクリング


https://picasaweb.google.com/s/c/transparent_album_background.gif) no-repeat left">
201109安曇野サイクリング


https://picasaweb.google.com/s/c/transparent_album_background.gif) no-repeat left">
201109上高地ハイキング


このページのトップヘ

見出し画像
×