カテゴリ

カテゴリ:9耽越・アルプス

月とともにあるく

カテゴリ:
昨日の朝はぼんやり明るくなりはじめ、月の明かりと共に山上を目指して雪稜を歩きました。
常念岳へはやっぱり、入門的雪山とは違ってなかなか怖い厳しい箇所やテント装備も必要で、条件はよかったものの、標高差2000の下りはきつかったぁなあ。52594368_2160329087382204_2755491566452736000_n

このページのトップヘ

見出し画像
×