カテゴリ

カテゴリ:4愿譟甲信越

カテゴリ:
2011年9月8日(木)~10日(土)

越百や南駒に引き続き、中央アルプスの山々を制覇しました。
一日目は北端の経ケ岳。趣ある仲仙寺から単調な道を淡々と大展望の八合目まで歩きました。八ヶ岳から南ア、中央アまですべてが望める気分の良い山でした。飯田に移動しホテルに連泊です。次は安平路岳。摺古木山までは快適な登山道でしたが、それからは雨とひたすら笹の海を泳ぐようにすすんで行きました。ある意味、とても印象に残る山でした。そして三日目は南木曽岳。歩行時間は短いものの急坂がなかなかハードでした。しかし山頂からの展望は一流。楽しい歩きで3座目を終えました。温泉に入り蕎麦をご馳走になりました。
日帰りの山々でしたが、それぞれ個性があり堪能した、三日間でした。

201109中央アルプス 経ケ岳


201109中央アルプス 安平路岳と摺古木山


201109南木曽岳


このページのトップヘ

見出し画像
×