カテゴリ:
2011年12月4日~7日

撮影には少し向かない、稀に見るすべて好天の屋久島四日間でした。
初日からいい天気、まずは腹ごしらえをして安房川やススキ。トローキの滝を歩いて西武林道へ。夕方ということで人も居ず、たくさんの猿と鹿がうじゃうじゃリラックスしていました。屋久島灯台でタイミング良く素晴らしい夕日に出会いました。潮騒で夕食後、連泊のグリーンホテルへ。温泉もあり快適でした。エリーゼのためにを除けば、、
翌日は紀元杉を経由して登山道を通り淀川までゆっくり歩きました。ここでも誰にも会わず静かな贅沢な時間でした。荒川を撮影ののちガジュマル公園。夕刻は永田浜で海岸の撮影!おもしろかった。
夕食は漁火で永岡さんを交えて見事なトビウオと首折れサバも堪能しました。
三日目は終日、白谷雲水峡。ここでもほとんど人に合わずに原生林コースを存分に夕方まで楽しみました。再び夕食は潮騒でサバスキ鍋。贅沢な味でした。
そして最終日。残るは屋久杉ランド。ゆったりと仏陀杉や渓谷を歩き、千尋の滝も撮影し、屋久どんも食べました。お土産のトビウオのすり身も買って、旅を終了しました。少人数で気のあったメンバーで楽しく満喫の撮影旅行でした。森よし、海よし、滝よし。朝日も夕日も素晴らしい屋久島でした。

201112屋久島の風景


201112屋久島の森と樹


201112屋久島の海



201112屋久島のガジュマル


201112屋久島の滝


201112屋久杉ランド